名言・格言まとめ

成功哲学・能力開発・目標達成にまつわる名言を

名言・格言 書籍情報あり

プログラマーの「三大美徳」〜「短気」〜(小飼弾)

投稿日:

コンピュータが怠慢なときに感じる怒り。

この怒りの持ち主は、今ある問題に対応するプログラムにとどまらず、今後起こり得る問題を押す亭したプログラムを書く。

少なくともそうしようとする。

よって、プログラマーの第二の美徳である。

短気=今後起こり得る問題を想定して仕事をする。

(小飼弾『小飼弾の「仕組み」進化論』)




スポンサーリンク




スポンサーリンク

-名言・格言, 書籍情報あり
-,

執筆者:

関連記事

no image

君が金持ちになりたいなら、会社員でいるという期間はできるだけ短いほうがいい(本田健)

君が金持ちになりたいなら、会社員でいるという期間はできるだけ短いほうがいい。 自分の学びたいスキルを学ぶ学校ぐらいの気持ちで行ったらいいだろう。 それぐらい軽い気持ちで行かないと、君は、現代企業社会の …

no image

あらかじめ「次善の策」を用意しておくことが大事だということです(久保憂希也)

交渉学の理論のひとつに、「BATNA」(バトナ)があります。 「BATNA」とは英語で「Best Alternative to Negotiated Agreement」の略で、「交渉が成立しない場合 …

no image

考え方に義務感を必要以上に取り入れると(ジョセフ・マーフィー)

考え方に義務感を必要以上に取り入れると、 それだけで心身が疲れてしまいます。 (ジョセフ・マーフィー)

no image

脳は本来、どんなに意見や考えや立場が違っていても(林成之)

つまり、脳は本来、どんなに意見や考えや立場が違っていても、お互いを認め、ともに生きることを望んでいる臓器なのです。 (林成之『<勝負脳>の鍛え方』)

no image

リピート購入率を高める(神田昌典)

初回購入をした瞬間から21日間にお客を感動させると、リピート購入率が高まる。 新規顧客の固定化を進めるには、新規顧客になった時点から21日間に最低3回は接触すること。 (神田昌典『仕事のヒント』)