名言・格言まとめ

成功哲学・能力開発・目標達成にまつわる名言を

名言・格言 書籍情報あり

プログラマーの「三大美徳」〜「短気」〜(小飼弾)

投稿日:

コンピュータが怠慢なときに感じる怒り。

この怒りの持ち主は、今ある問題に対応するプログラムにとどまらず、今後起こり得る問題を押す亭したプログラムを書く。

少なくともそうしようとする。

よって、プログラマーの第二の美徳である。

短気=今後起こり得る問題を想定して仕事をする。

(小飼弾『小飼弾の「仕組み」進化論』)




スポンサーリンク




スポンサーリンク

-名言・格言, 書籍情報あり
-,

執筆者:

関連記事

no image

いくつになってもわからないのが人生(松下幸之助)

いくつになってもわからないのが人生。 わからない人生を、わかったつもりで歩むほど危険なことはない。 (松下幸之助)

no image

色々な事にあれこれ手を出すよりも(湯川秀樹)

色々な事にあれこれ手を出すよりも、一つの事に集中した方が成果が出る。 (湯川秀樹)

no image

個人事業者や新興企業と自社のブランドを使った商品の販売で手を組む(デイヴィッド・ミーアマン・スコット、ブライアン・ハリガン)

前の章では、僕たちは「中間業者を排除する」ことを勧めた。 そのためにグレイトフル・デッドがファンにチケットを直接販売したことを説明したけれども、この章では、個人事業者や新興企業と自社のブランドを使った …

no image

「なぜ、あなたの店を選ばなければならないのか?」(高田靖久)

新規客があなたの店を選ばないのには、まったく別の理由が存在するのだ。 (省略) それは、星の数ほどある同業店の中から、 「なぜ、あなたの店を選ばなければならないのか?」 その理由がお客様にはわからない …

no image

だいたい才能なんていうのは知らず知らずのうちに備わってるもんやねん(水野敬也)

「才能が認められる、いうことは、今まで自分でも気づけへんかったような才能が見いだされるちゅうことや。  だいたい才能なんていうのは知らず知らずのうちに備わってるもんやねん。  今の職場の今の仕事で認め …