名言・格言まとめ

成功哲学・能力開発・目標達成にまつわる名言を

名言・格言 書籍情報あり

主体性を引き出すためには、「任せる」(delegation)発想が不可欠なのです(本間正人、松瀬理保)

投稿日:

現代の組織の中で必要とされるのは、自分で考え、自分で目標を立てて、自分で工夫していくような自立型(自律型)の人材です。

そうした主体性を引き出すためには、「任せる」(delegation)発想が不可欠なのです。

特に、自分で仕事を抱え込むタイプの上司は、手放せる仕事はどれか、どの仕事をいつ、誰に任せるかを考え、実施することで、生産性を高めていくことができるでしょう。

(本間正人、松瀬理保『コーチング入門』)




スポンサーリンク




スポンサーリンク

-名言・格言, 書籍情報あり
-, , ,

執筆者:

関連記事

no image

どんなトラブルが起きても微動だにしない(美輪明宏)

どんなトラブルが起きても微動だにしない。 そんなレベルに達するまで人生の修行は続きます。 弱音を吐かず覚悟を決めて。 (美輪明宏)

no image

圧倒的な証拠がなければ(神田昌典)

圧倒的な証拠がなければ、お客はあなたの言うことを信用しない。 (神田昌典『仕事のヒント』)

no image

何事にも動じず淡々と生きることが(本田健)

何事にも動じず淡々と生きることが、いちばん大切な心構えなのだ。 外の状況がどうであれ、感謝と平安を選択しなさい。 (本田健)

no image

社長は理念を語り、上司は仕事の意義を(久保憂希也)

社長は理念を語り、上司は仕事の意義を語らなければなりません。 (久保憂希也『元国税が教える会社を救う! 5つの社長力―中小企業のためのウラ経営書』)

no image

コーチングの定義(トム・ピーターズ)

ピーターズ氏(※)は、コーチングを「フェイス・トゥ・フェイスで発揮されるリーダーシップであり、多用な経歴・才能・経験・関心をもった人々をまとめあげ、さらに大きな責任を果たし、継続的な業績をあげるように …