名言・格言まとめ

成功哲学・能力開発・目標達成にまつわる名言を

名言・格言 書籍情報あり

脳にとって、助走というのは、簡単な作業を連続させること(築山節)

投稿日:

「脳に難しい問題を考えさせたり、パワフルな仕事をさせたりするためには、助走が要るんですよ。

 それをなくして、遠くまで跳ぼうとするかのような仕事ばかりしようとしていると、意欲が起こらなくなっていってしまうことがあるんです。

 脳にとって、助走というのは、簡単な作業を連続させることだと考えて下さい。

 五分の集中で済むような作業、一〇分で解決できるような作業。

 そういう簡単な作業をある程度連続させていったときに、もっと長い集中にも耐えられるような脳の状態ができる。

 普段、難しい仕事や勉強に取り組んでいる人ほど、そういう時間帯を持つことが大事なんです」

(築山節『脳と気持ちの整理術―意欲・実行・解決力を高める』)




スポンサーリンク




スポンサーリンク

-名言・格言, 書籍情報あり
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

何事も、時代が進むにつれ難易度が上がっていきます(小飼弾)

何事も、時代が進むにつれ難易度が上がっていきます。 『ドラゴンボール』(鳥山明)の世界で”かめはめ波”が打てたら天下一武道大会で優勝できた人も、それで慢心するようならばすぐに雑魚キャラになるのが現代で …

no image

すべてのカウンセリングの底にある基本的な原則のひとつは、クライアントに裁くような気持ちを持たないで接することである(ロバート・ウォボルディング)

すべてのカウンセリングの底にある基本的な原則のひとつは、クライアントに裁くような気持ちを持たないで接することである。 有能なセラピストは、カウンセラーの行動とはるかに違った行動をしているクライアントに …

no image

初回の訪問時に御社の強みはなんですかと尋ねて、社長自身の言葉で話してもらう(神谷竜太)

初回の訪問時に御社の強みはなんですかと尋ねて、社長自身の言葉で話してもらう。 商談の最後では、その言葉を切り札として使えることが多いものなんです。 (神谷竜太『プロフェッショナルセールスマン ―「伝説 …

no image

「ベネフィット」を4つの理論のトップに持ってきたのは(佐藤義典)

「ベネフィット」を4つの理論のトップに持ってきたのは、これがマーケティングにおいて最も重要な考えだからである。 マーケティングとは、本質的には「顧客にとっての価値」を売り、その対価として、顧客からお金 …

no image

短時間の集中で済む作業を連続させる(築山節)

よく、試験勉強を始めなければならないときなどに、猛然と机の片付けを始める人がいますが、これは無意識的に作業による興奮を求めている状態だと考えられています。 私はこの作業興奮の考え方に、次のような条件と …