名言・格言まとめ

成功哲学・能力開発・目標達成にまつわる名言を

名言・格言 書籍情報あり

「他人の脳で考える」というのは(築山節)

投稿日:

「他人の脳で考える」というのは、相手の立場に立って考えたり、社会全体の感情のバランスで考えたりするということだけではありません。

時には、「自分が尊敬しているあの人ならどう考えるか」という考え方をするのも一つの方法だと思います。

(築山節『脳と気持ちの整理術―意欲・実行・解決力を高める』)




スポンサーリンク




スポンサーリンク

-名言・格言, 書籍情報あり
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

ほとんどのアイデアは的外れだ(福島正伸)

ほとんどのアイデアは的外れだ しかし そのアイデアを出す人が 道を切り開く (福島正伸)

no image

恩を受けた人は(キケロ)

恩を受けた人は、その恩を心にとめておかなければならない。 しかし、恩を与えた人は、それを覚えているべきではない。 (キケロ)

no image

自分がどう思われてもいいとしたら

自分がどう思われてもいいとしたら、何をやってみたいですか?

no image

笑顔になるだけで(福島正伸)

笑顔になるだけで、人間関係が変わる (福島正伸)

no image

どうすれば他の人に任せても、事業が成長するだろうか?(マイケル・E・ガーバー)

・どうすれば他の人に任せても、事業が成長するだろうか? ・どうすれば自分が現場にいなくても、従業員は働いてくれるだろうか? ・どうすれば事業をシステム化できるだろうか? システム化された事業では、五千 …