名言・格言まとめ

成功哲学・能力開発・目標達成にまつわる名言を

名言・格言 書籍情報あり

「試験を受けている状態を一日に何回つくるか」(築山節)

投稿日:

律儀で努力家の人ほど「一日二四時間が仕事の時間」と考えがちですが、これは脳の性質から考えて、決して効率的な働き方ではありません。

同じ一生懸命に仕事をするのでも、「試験を受けている状態を一日に何回つくるか」という方向に考えを切り替えていかないと、いつまでも脳を上手く使えるようにはならないと思います。

(築山節『脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める』)




スポンサーリンク




スポンサーリンク

-名言・格言, 書籍情報あり
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

中小企業向けのクレーム解決策は(神田昌典)

中小企業向けのクレーム解決策は「結果思考」にあり。 (神田昌典『仕事のヒント』)

no image

自信が失せると能力も下がりますから(澤田秀雄)

自信が失せると能力も下がりますから、本当はできることまでできなくなってしまいます。 失意泰然と言うように、ピンチのときはたとえ空元気でも明るくどっしりと構えていることが一番なのです。 (澤田秀雄)

no image

努力が報われない時もある(福島正伸)

努力が報われない時もある しかし、努力しなければ何も報われない (福島正伸)

no image

100万円あったとき、普通の人は(本田健)

100万円あったとき、普通の人は一部のお金を贅沢に使い、残りを貯金するというパターンが多い。 一方ビジネスマインドを持っている人は100万円をどう使うと101万円になるかと考えている。 一代でミリオネ …

no image

全体は(アリストテレス)

全体は、始めと中間と終わりからなる。直ぐに始めてしまえば、半ばを過ぎている。 (アリストテレス)