名言・格言まとめ

成功哲学・能力開発・目標達成にまつわる名言を

名言・格言 書籍情報あり

2つのマインド・キー・クエスチョン(佐藤昌弘)

投稿日:

2つのマインド・キー・クエスチョン

①お客が語る言葉の「あいまいな表現」を具体的にする質問
 「たとえば?」
 「(もう少し)具体的に言うと?」

②根拠を聞き出す質問(極端化)
 「○○だと、何か××すぎるのですか?」

(佐藤昌弘『凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク』)




スポンサーリンク




スポンサーリンク

-名言・格言, 書籍情報あり
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

悪の根源は、たいてい先入観である(中司祉岐)

悪の根源は、たいてい先入観である。 経営にとって先入観、思い込みは怖いものがあります。 もっと怖いのは、この先入観、思い込みは、なかなか払拭できないということです。 軌道修正するには、「事実」によって …

no image

リーダーとなる人は、異なる意見や違いを排除するのではなく(林成之)

このように、本来は正しいものを判断するためにある脳の統一・一貫性の働きが、同時に間違いを引き起こす仕組みも持っているのです。 ですからリーダーとなる人は、異なる意見や違いを排除するのではなく、その違い …

no image

せっかくの信用や信頼、好感が間違いなく崩れる要因が(ジョセフ・シュガーマン)

お客には信用され、好意を持たれなければならない。 せっかくの信用や信頼、好感が間違いなく崩れる要因が、言行の不一致なのだ。 (ジョセフ・シュガーマン『シュガーマンのマーケティング30の法則』)

no image

最も重要なマーケティング上の決断とは、ネーミングだ(アル・ライズ、ジャック・トラウト)

ポジショニングの時代にあって、最も重要なマーケティング上の決断とは、ネーミングだ。 (アル・ライズ、ジャック・トラウト『ポジショニング戦略』)

no image

今は、最上級より比較級が使われる時代である(アル・ライズ、ジャック・トラウト)

そう、古きよき広告の時代は終わり、キャッチコピーも変化したのだ。 今は、最上級より比較級が使われる時代である。 (アル・ライズ、ジャック・トラウト『ポジショニング戦略』)