名言・格言まとめ

成功哲学・能力開発・目標達成にまつわる名言を

名言・格言 書籍情報あり

相手目線にきちんと立ち(川田修)

投稿日:

そこで、相手目線にきちんと立ち、お客様が20%程度(もしかしたら5%くらいかも)しか保険には興味がないという前提で、話をしなければいけません。

あるいは発想を切り替えて、お客様が常に考えている問題に、いいアイディアを与えてくれる人間となら、お客様も話をしたいと思っていると考えるべきなのです。

(川田修『かばんはハンカチの上に置きなさい―トップ営業がやっている小さなルール』)




スポンサーリンク




スポンサーリンク

-名言・格言, 書籍情報あり
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

社員を伸ばすには上手に叱って全面的に任せる(久保憂希也)

社員を伸ばすには上手に叱って全面的に任せる (省略) ともあれ、叱るというのは感情ではなく、論理によって教育することなんです。 (久保憂希也『元国税が教える会社を救う! 5つの社長力―中小企業のための …

no image

起業家は、事業を(マイケル・E・ガーバー)

起業家は、事業を商品だと見なしている。 (マイケル・E・ガーバー『はじめの一歩を踏み出そう』)

no image

運が悪いと感じたときは悲観せずに(本田健)

運が悪いと感じたときは悲観せずに「運を貯めている状態」だと思うこと。 「気を練っている」と表現してもいい。 慌てず冷静に状況を観察してみる。 そうするとポンと抜け出せる瞬間が訪れる。 逆に運の悪い状況 …

no image

生きることの達人は(老子)

生きることの達人は、仕事と遊び、労働と余暇、心と体、教育と娯楽、愛と宗教の区別をつけない。 何をやるにしろ、その道で卓越していることを目指す。 仕事か遊びかは周りが決めてくれる。 当人にとっては、つね …

no image

「自分の会社だから」「自分の部下だから」といって(中司祉岐)

この支社長さんのように、「自分の会社だから」「自分の部下だから」といって、会社や部下の、本当の姿をよく分かっているわけではないのです。 分かっているつもりに過ぎません。 (中司祉岐『A4 1枚で「いま …