名言・格言まとめ

成功哲学・能力開発・目標達成にまつわる名言を

名言・格言 書籍情報あり

見込み客が少ないからこそ、歯をくいしばって断る(神田昌典)

投稿日:

見込み客が少ないからこそ、歯をくいしばって断る。

それが成約率をアップする。

ひとりの客も逃がさないように説得営業をしようと思った瞬間、その焦りはお客に伝わる。

歯をくいしばり、切り捨てるべき客を見極めよう。

営業マン以外の方へ:自分の信念を曲げて、人に合わせている限り、本当の友人には出会えない。

(神田昌典『仕事のヒント』)




スポンサーリンク




スポンサーリンク

-名言・格言, 書籍情報あり
-,

執筆者:

関連記事

no image

本当につらい時 それは(福島正伸)

本当につらい時 それは 本当に大切なものが見える時 (福島正伸)

no image

最初の「感情」によってそのパフォーマンスが左右されるのです(林成之)

理解力、思考力、記憶力──みなさんが高めたいと願っている脳の力は、どれも最初の「感情」によってそのパフォーマンスが左右されるのです。 一度、マイナスのレッテルをはられた情報は、しっかり理解できず、思考 …

no image

もし私が店の広告を打つとしたら、安いほうの商品しか載せない(ジョセフ・シュガーマン)

もし私が店の広告を打つとしたら、安いほうの商品しか載せない。 来客比を増やすためだ。 そしていったん買い物客が来店したら、先に高いほうの商品を売り込む。 そうすれば、安いほうのモデルがさらにお買い得に …

no image

フォーカス対象を変えることで(山下貴史)

フォーカス対象を変えることで、それまで全く気がつかなかった強烈な解決策を導き出す可能性があるのです。 (山下貴史『アイデア脳を作る水平思考のすすめ方 仮説力を鍛えるラテラルシンキング』)

no image

「試験を受けている状態を一日に何回つくるか」(築山節)

律儀で努力家の人ほど「一日二四時間が仕事の時間」と考えがちですが、これは脳の性質から考えて、決して効率的な働き方ではありません。 同じ一生懸命に仕事をするのでも、「試験を受けている状態を一日に何回つく …