名言・格言まとめ

成功哲学・能力開発・目標達成にまつわる名言を

名言・格言 書籍情報あり

多くの不登校の子にとって、一番つらいのは、学校に行けないことではない(野口嘉則)

投稿日:

多くの不登校の子にとって、一番つらいのは、学校に行けないことではない。

『学校に行けない自分はダメだ』と思い込むことで劣等感を味わい、自尊心を失うこと、それが一番つらいのじゃ。

教えてあげなさい。

『君はそのままで素晴らしい存在なんだ』と。

子どもの自尊心は、いい成績を取って褒められたときに満たされるのではない。

悪い成績を取っても抱きしめられたときに満たされる。

学校へ行けなくても抱きしめられたときに満たされるのじゃ。

自分のDoingでもHavingでもなく、自分のBeingをそのまま無条件に受け入れられたときに、その子の自尊心は満たされるのじゃ。

(野口嘉則『3つの真実』)




スポンサーリンク




スポンサーリンク

-名言・格言, 書籍情報あり
-,

執筆者:

関連記事

no image

自分は今日1日でいったい何時間を「考える」ことに使っただろう?(ちきりん)

自分は今日1日でいったい何時間を「考える」ことに使っただろう? 日々これを意識するだけで、考える力は大幅に伸びることでしょう。 (省略) 考える力をつけるもっとも有効な方法は、このような視点での時間の …

no image

したがって、このA10神経群を情報が通過する前に(林成之)

したがって、このA10神経群を情報が通過する前に、「これはおもしろい、興味がある、好きになる(側坐核)」「これはちょっと危ない(扁桃核)」「これは感動的だ(尾状核)」「これは三日前に経験した(海馬回) …

no image

立地条件が悪かったら(佐藤昌弘)

立地条件が悪かったら、自ら捕まえに行くという「投げ縄グモ商法」を見習ってください。 (佐藤昌弘『アリ地獄先生の「売らないのに売れる」秘密の授業』)

no image

回答の催促は積極的に行っていただきたい(主藤孝司)

回答の催促は積極的に行っていただきたい。 単純に回答と返信を忘れている場合が多いからだ。 (主藤孝司『一瞬でキャッシュを生む!価格戦略プロジェクト』)

no image

だから最後は、割引きを使ってでももう一度利用してもらうのである(高田靖久)

来なかったお客様が割引きで得をするということは、私の持論である「えこひいき」理論からもズレている。 しかし、それを十分承知のうえで、私はラブメールをおすすめする。 なぜなら、3ヶ月以内にもう一度利用し …